☆新横の人気焼肉店の新店舗「炭火焼肉きらきら」で、かつべ牛を堪能

先日、友達と「横浜トリエンナーレ」を観た帰りに、気になって寄った焼肉屋
あの人気店「きらきら本舗」が、新たに7月にオープンさせたこちら

sayomaru21-306.jpg

炭火焼肉きらきら 新横浜店
神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-16 tanoshio shin-yokohama 5F

新横浜駅から徒歩3.4分ほど
きらきら本舗が駅の南側にあったのに対して、こちらは北側

甘太郎やくいもの屋わんなどの居酒屋が入ったビルの5階
しかも周りにも結構焼き肉屋が多いという、なかなかの激戦区にあります
ほほ~ぅ、チャレンジャーですなあ

sayomaru21-320.jpg
sayomaru21-305.jpg

店内は全個室
店長いわく、きらきら本舗に個室が無かったので、こちらは全部個室にしたのだそうです
確かに、個室の方が落ち着いて頂けますよね
でも、仕切りを外せば、団体様でもOKなんですって

sayomaru21-307.jpg

モヒートで乾杯
ミントが入ってなくて残念だったけれど、ライムが効いて、夏にピッタリの飲み物です

sayomaru21-308.jpg

まずは、野菜系からね
ナムルの盛り合わせ
ほうれん草・もやし・人参&大根

あまりナムルっぽく無いのは、ごま油が控えめだからかな
すごくさっぱりと食べやすいナムルでした

sayomaru21-309.jpg

シーザーサラダ
グリーンサラダでしたが、最近葉物が値上がっているから、貴重なサラダですね
肉の前の野菜は必須です

さて、いよいよ肉に行くのですが
こちらは島根県の幻の黒毛和牛「かつべ牛」という品種を使っていらっしゃるそうで、初めて聞く名前
種牛、子牛の生産から肥育、流通までを一貫して牧場で行っておられるとの事

最近は焼肉を食べる機会が増え、自分でも舌が肥えてきたと思っているので(笑)
果たしてこのかつべ牛、どんな驚きを見せてくれるのか、楽しみでした

sayomaru21-312.jpg

まずは、タンから
厚切りタン塩

sayomaru21-315.jpg

わ、わ、わ、めちゃくちゃ柔らかい
タンがこんなに柔らかいなんて、今まで無かったかも
大体タンって歯応えのあるモノだと、認識してましたが、イメージを覆されました
この部位だけでも、かつべ牛の美味しさを知る事が出来ますね

sayomaru21-310.jpg

次に頼んだのが、この壺の中の・・・

sayomaru21-311.jpg

うひゃ~~~あ、デカイ
壺漬けメガハラミ

レッドスネーク!だなんて同席の焼肉奉行はふざけてましたが、いやいやれっきとしたお肉です

sayomaru21-314.jpg

その焼肉奉行が、本当に楽しそうに、ハサミで切りながら焼いてくれました
豪快に焼き上がった肉を頬張ると、すごく肉の味が濃いのがわかりました
こんなに肉肉しい味がするハラミって・・・こちらも驚き

sayomaru21-313.jpg

美しいサシが入ったミスジ。1頭から数百グラムしかとれない希少部位です

sayomaru21-317.jpg

これまで食べた肉が、見た目ちょっと男っぽくワイルだったのに比べて
これは貴婦人の様に美しいですね
上品な食感でありながらも、濃厚な味わいでした

sayomaru21-318.jpg

デュワーズハイボール
アメリカの定番スコッチウイスキー、デュワーズのハイボール
最近は日本のウイスキーばかりを飲んでいたので、新鮮な味がしました

sayomaru21-316.jpg

ランプ
やはり希少部位。こちらも非常に柔らかく
脂身の少ない赤身肉なので、とてもヘルシー
やはり、この歳になると、この辺の赤身が美味しいと感じます(笑)

この後、焼肉奉行は豚トロやしんしんなどを頼んでいましたが、私はギブ
その代り

sayomaru21-319.jpg

コムタンクッパ
焼肉を食べた後って、こういうの特に美味しいですよね
胃の中がホッとして、口の中がサッパリ
ミノ、ニラ、玉ねぎ、シラタキ、豆もやし、卵
具沢山で、サラサラっと頂きましたが、かなりお腹いっぱい

友達は更にジェラートを食べていましたが
それすら入らない位、かつべ牛を堪能させて頂きました

本店へは行った事が無いのですが、そちらでもやはりかつべ牛を扱っているそうで
関東でこの牛ちゃんのお肉が食べられるってなかなか無いですよね
だから今まで知らなかったんだろうし
個人的にかなり気に入ったので、また何処かで出会えたら良いなあ

いや、この店にまた来ればいいのか(笑)



にほんブログ村美容ブログ コスメへ   
   ランキングに参加しています。今日もワンクリックお願いします